« 2013年01月 | メイン

2013年02月 アーカイブ

2013年02月28日

兵庫県から佐賀県へ転勤により引っ越し

兵庫県から佐賀県へ転勤により引っ越しをしました。 会社の職務命令ですので、引っ越し費用は会社負担ですが、業者の選択はこちらで行い、相見積もりを提出する必要がありました。 業者については、知識がありませんでしたので、会社内で転勤を経験している人から業者を紹介してもらいました。 まず、1社目に見積もりをお願いした業者は、私の会社の転勤で使用された実績が多く、現在は、会社の認定、従業員の引っ越しに推薦する業者とのことでした。 見積もりをお願いして、家具類を見積もったあと、電気製品類の移設について見積もりをしていたところ、業者の担当者が「うちは、エアコンの移設は2台までしかやってないんです」と言い出しました。エアコンは合計で3台あります。「意味が分かりませんが。3台あるのに2台しか移設しないのであれば、残りはどうするんですか?」と尋ねたところ、「お客様自身で電気工事業者と配送業者を手配してお願いします」とのことでした。「一体、どういうことですか?」「我が社の取り決め事項ですので」とのやり取りを交わした後、全体の見積もりが終わりました。 エアコン2台までの移設しかできないことで、この業者は利用せず、見積書だけを会社提出用に入手することとしました。 2社目に見積もりをお願いした業者には、同様に家具類の見積もりをしたあと、電気製品類の移設について打ち合わせました。私は、「移設するものや、台数など、何かせいげんはありますか?」と前の業者であったことを事前に確認しました。答えは、「特に、そんな制限はありません」「それでは、何でも手配していただけますのでしょうか?」と尋ねたところ、できるとのことでした。 私は、エアコンの全ての台数はもちろん、食洗機、浄水器、サイクルハウスまで、見積もりに入れてもらいました。 そして、先に入手していた1社目にお願いした業者の見積書を提示し、これより1円でも良いので、安価にして欲しい。実際にかかる費用は高くても、見積もり段階ではそのようにして、会社の承認を得たい旨を伝え、1社目の業者より、2000円、安い金額の見積書を提出してもらいました。 そして、会社の承認後、2社目の業者にお願いして、無事、引っ越しをしました。 同時に転勤した同僚は1社目の業者を使った者がほとんどでした。会社が推薦している業者ということで、相見積もりが不要だったことが一番の理由だったようです。しかし、前述のエアコンの台数のように制限が多かったために、会社から負担される費用以外に、自分で負担する費用がかなり掛かったとのことでした。 私は、引っ越し費用に関しては、会社の負担する費用以外に自分で負担はしていません。 このように、自社で制限を設けている業者があるので、費用が余計に必要な場合があることに気をつけて業者を選択することが必要です。

大阪府から兵庫県へ引越し

大阪府から兵庫県へ引越ししました。 夫婦二人暮らしですが、やはり少しずつ物が増えてきて、いつの間にか家探しは収納の広い物件になっています。 そんな訳で、荷造りには結構時間がかかりました。夫婦共働きのため、なかなか二人で揃って作業が出来る時間も少なく、空いた時間に一箱ずつ作っていく感じです。 新しい家に移ってから一度も使っていないなぁなんて物を、また押し入れから箱に詰め直してみたり。 そうして準備に時間がかかるという事は、最後まで箱に詰められないものも出てきます。普段着、食器、台所用品など、それらはどうしても最終日に一気に終わらせることになってしまいます。 準備のコツとしては、とにかく引越し期日が決まったらすぐに業者を呼んで見積もりをしてもらうこと。「すぐに呼ぶと比較する時間が…」なんて考えもありますが、たいていは思い切って値切れば大体通ります。新学期過ぎなどのオフシーズンはかなり値引きしてもらえます(逆にどれだけ吹っ掛けられているんだという気もしますが)。 そして準備期間を確保します。とにかく、毎日少しずつでも進めることが大事です。

東京から横浜へ引っ越し

東京から横浜へ引っ越しました。引っ越しで一番面倒だった事は、やはり荷物の梱包です。荷物を段ボールに詰めていくのですが、これがいつまでたっても終わらず、無気力になってました笑 見かねた親が段ボールに入れる作業を手伝ってくれましたが片っ端からボンボン入れてやっと終わりました。ちんたらやっていたのでは本当に終わらないですね。もともと物持ちがいいというのもあったのですが。思ってる以上に荷物は多いもので、もっと時間のある時に要らないものをフリマやオークションで売りさばく等荷物を減らしておけばよかったと思いました。 近いうちまた引っ越すつもりなので、今のうちにフリマで要らないものを売って部屋の荷物を少なくする努力をしています。自分でもどうして数年のうちにこんなに荷物が溜まるのか不思議なのですが笑 極力モノは買わないようにしています。あと、段ボールは沢山必要になるので、使えそうなものは捨てずに取っておくようにしています。引っ越しする際には極力節約したいと思っているので。やはり節約する上でも荷物を減らす事は重要ですね

About 2013年02月

2013年02月にブログ「岡山県のおすすめ引越し業者お見積り」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2013年01月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type